PLAN.2 「越畑」と「中林の滝」を巡るマイナスイオンたっぷりの旅

プラン1プラン2プラン3

 

10:00 久世IC

 

 R181・県82・56<30分> IMG_0196_ee.jpg

 

10:30 白賀渓谷(散策 30分)

渓流釣り場として西日本有数の規模を誇る「白賀渓谷」。渓流にはひらめ(あまご)が放流され、釣りも楽しめるほか、新緑・紅葉と四季折々に彩りを変える美しい大自然など、見どころがいっぱいです。すがすがしい緑の空気を吸いながらの散策は都会での生活に疲れた人々の心をリフレッシュさせてくれます。

 

  県56・R179<20分> 

 

11:20 妖精の森ガラス美術館(見学・お土産 20分)

tenzi_01_ec.jpg上齋原の豊かな自然に包まれた「妖精の森ガラス美術館」は、世界的にも珍しいウランガラスを展示する美術館とガラス制作を行なう工房、そしてさまざまグッズをとりそろえたアートショップからなる、ガラスのアミューズメントスペースです。

 

 R179・町道<20分> 

 

12:10 うたたねの里「いっぷく亭」(昼食・休憩 80分)

DSCF0773_cc.jpgなだらかな田園風景にたたずむ農村リゾート「うたたねの里」は、湿原や渓流魚が観察できる河川、山野草などで楽しめます。また、いっぷく亭では地元の食材をふんだんに使った季節の天ぷら、山菜の煮付け、ひらめの塩焼き、味噌仕立ての団子汁は素朴で人気です。

 

 

 

 R179・町道<20分> 

 

 

 

 

13:40 奥津温泉花美人の里

      おくつテンペ工房(入浴・見学 80分)

hanabijin_004_cc.jpg花と木の町をイメージした外観で、館内もふんだんに木材を使用しており、天井も高く開放感いっぱいです。「花温泉」は、天然温泉を惜しみなくたたえた大浴場ほか、露天風呂、家族風呂など様々なお湯が楽しめます。また、おくつテンペ工房は日本初のテンペ製造見学体験施設を備えています。

 

 

 R179・基幹林道<15分>

 

 

15:15 越畑ふるさと村(散策 25分)

 

d-IMG_8196_ac.jpg1,000mを超える山々に囲まれている標高600mの素朴で静かな山里です。

 

 

 

 

   県75・林道<15分>

 

 

 

 

IMG_2104_cc.jpeg15:55 中林(ちゅうり)の滝(散策 40分)

中林の滝は、鏡野地域と奥津地域との境にある泉山の大町地区登山道から徒歩約5分のところにあります。直下18m、幅4.5mと水量が多く豪壮の観に富む滝です。山上に湧く四季折々の雲も美しく、泉山登山道を兼ねて多くの人がこの滝を訪ねてきます。

 

 

 

 林道・県道75・R179・広域農道

 

 

 

 

16:50 鏡野町物産館「夢広場」(お土産・休憩 30分)

zenkei_02c.jpeg夢広場には、レストラン、特産品販売所、町内産の取れたて野菜などの青空市などがあります。併設する「ふれあい交流広場」は芝生の小山に東屋、小型遊具、水のオブジェ等を配し、お買い物のあいだの語らいとふれあいの場となり、小さなお子様でも安心して遊ぶことができます。

 

 

 広域農道・R179

 

 

 

17:30   院庄IC

planmap1.JPG