イベント

妖精の森ガラス美術館で開催されるイベントの紹介

本郷さん収蔵作品制作

2月の寒かった日々も過ぎて、日中は上齋原もだいぶ暖かくなってきました。

・・・が、花粉症に悩まされる季節にもなってきましたね。。。

そんなガラス美術館では昨日より、ガラス作家の本郷 仁さんが4月から当美術館で開催する展覧会の作品制作で来館されています。

アシスタントとして富山ガラス造形研究所研究科の吉田さんも一緒に来てくださっています。

昨日はパーツを制作して、今日はパーツを組み合わせてひとつの作品にしていく予定です。

 

パーツたちがどのような完成形になるのかはまだ見えませんが、妖精の森ガラスでつくる本郷さんの作品、楽しみですね~!

一覧へ戻る