イベント

妖精の森ガラス美術館で開催されるイベントの紹介

春期企画展「光の瞬き 影のかたち」開催予告

2018年04月18日(水)〜2018年07月08日(日)

現在開催中の収蔵作品展が4月15日(日)で終了し、4月18日(水)より新しい展覧会が始まります。

春期企画展はガラス作家本郷 仁さんの展覧会です。

本郷さんは富山県在住の作家で、「見る」ということをテーマに作品制作をされています。

作品は鏡を使って視覚を惑わすようなものや、ライトを当てて光と影の陰影を作品の一部として取り込んだりと、

今までガラス美術館で開催したことのない新しいスタイルの展覧会になります。

展覧会タイトルは「光の瞬き 影のかたち」。

光と影がガラスによってどのような現象を紡ぎ、作品へと昇華していくのか、ぜひ来館してご自身の目で確かめてください。

 

詳しくは下記のチラシデータをご覧になるか、美術館までお問い合わせください。

●光の瞬き影のかたち展チラシデータ.pdf

 

日   程 2018年4月18日(水)〜 7月8日(日)
休館日:毎週火曜日
イベント名 光の瞬き 影のかたち ~本郷仁ガラス造形展~
料   金 ※通常の入館料でご覧いただけます。
大人500円 高校生400円 小・中学生300円
時   間 AM9:30~PM5:00(入館はPM4:30まで)
お問い合せ 〒708-0601
岡山県苫田郡鏡野町上齋原666-5
妖精の森ガラス美術館
TEL:0868-44-7888
FAX:0868-44-7889

一覧へ戻る