イベント

妖精の森ガラス美術館で開催されるイベントの紹介

フィリグラーナ ~内田 守ガラスアート展~

2016年04月06日(水)〜2016年07月11日(月)

4月からの企画展のお知らせです。

平成28年度最初の企画展は「フィリグラーナ ~内田 守ガラスアート展~」を開催いたします。

この展覧会は日本を代表するガラス作家 内田 守さんの作品展で、その作風の中心は“フィリグラーナ”と呼ばれるヴェネチアで発祥した、細い糸のようなガラスをより合わせたり、交差させたりしてガラスにレース編みのような模様をつける技法です。

内田さんは日本におけるフィリグラーナの草分け的存在で、その卓越した技術と日本人ならではの色彩感覚で多くのガラスファンを魅了し続けています。ぜひこの機会にご覧ください!

さらに4月6日(水)~10日(日)の5日間、内田さんが来館して当館ガラス工房で滞在制作を行います。

滞在制作は妖精の森ガラスで作品を制作していただく予定ですのでお楽しみに!

詳細はガラス美術館までお問い合わせください。

フィリグラーナ展 チラシ.pdf

日   程 2016年4月6日(水)〜2016年7月11日(月)
イベント名 フィリグラーナ ~内田 守ガラスアート展~ 
料   金 ※通常の入館料でご覧いただけます。
大人500円 高校生400円 小・中学生300円
時   間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
お問い合せ 岡山県苫田郡鏡野町上齋原666-5
妖精の森ガラス美術館
TEL:0868-44-7888
FAX:0868-44-7889

一覧へ戻る